職人に学ぶ伝統工芸、日本の和アート。漆工(しっこう)職人集団の古一(こいち)漆工。

お申込み
お問合せ
アクセス
漆工

仏具の組み立て

机の組み立て

皆さん、こんにちは! お元気でしょうか。匠工房はこいちは京都府亀岡市にありますが、気温は京都市内と同じく暑いです(´;ω;`) ですが、暑さのピークは過ぎたのか先週より少し涼しく感じます。もう9月、秋になるのは早いですね。
今日は親方が仏具の組み立てをしているところを写真に撮ってきました(*’ω’*)📷
お寺に納める大きな机を組み立てています。
机の木地を作られる木地屋さんの凄腕により、釘がなくともがっちりパーツが合わさります! ですので、組み立ての際に釘は使われていません。寄木細工や宮大工さんによる建築のようですね!


ちょっと躍動的なお写真が撮れました(*’ω’*)📷
親方による組み立て中の様子です🔨 きっちり組み上げ、綺麗にして……


完成図はこんな感じです↓↓↓↓
じゃじゃん。

納品の際にお写真を撮らせていただきました。ぴかぴかの机ですね✨✨
後ほど、金具が追加されるそうです(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)
先ほどの写真と比べて、やはり組みあがると印象が変わりますね!


漆塗りのことなら京都府亀岡市の「匠工房こいち」にお任せください( *´艸`)
全国津々浦々、どこからでもどなたからでもご依頼お待ちしております。
「これ塗れる?」「見積もりだけでも」など、とにかく大歓迎なので、是非ともお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ! 古くなった物の塗り直しも大歓迎です!(匠工房こいちでは、塗り直しのご依頼も多くいただいております。皆様、いつもありがとうございます!)
以上広報担当として、(たまには)ちゃんとした宣伝でした(*’▽’)✨

関連記事

漆工

彩色

PAGE TOP