職人に学ぶ伝統工芸、日本の和アート。漆工(しっこう)職人集団の古一(こいち)漆工。

お申込み
お問合せ
アクセス
漆工

不動明王の修復

仏像の修復作業開始しました。

寄木造りの継ぎ目を布でつないでいきます。
刻苧(こくそ)という充填材でへっこんだ部分も埋めていきました。

光背という背中にあるパーツはとんがっていて刺さるといたいです。

不動明王の修復02

一日は静置してしっかり刻苧漆を硬化させます。

不動明王の修復03

関連記事

漆工

ヒナ壇

PAGE TOP